1.  > 
Article
買って良かった商品紹介

【2018年版】買ってよかったアイシャドウランキング!100人に聞いたおすすめ商品

アイシャドウについて買ってよかった、買って失敗した商品を100人にアンケートしました!最新版おすすめのアイシャドウをランキング形式で紹介しています。買う基準や、買って失敗する前に、アイシャドウを買った人の感想をチェックしましょう!

目次

みんなが商品を選ぶ基準

選ぶ基準1位:価格

  • 化粧品に関しては、高いものと安いものの差が、あまりわからない。低価格の商品でも、よいものはたくさんあるし、高いものがよいとも限らない。(30代後半女性)
  • 化粧品は開封後1年ほどで使い切ったほうが衛生的に良いらしいが、使い切れないことが多くて高級なものだともったいない。(30代前半女性)
  • 最近はデパコスに負けないクオリティーのプチプラコスメが沢山出てきているので。(20代後半女性)

選ぶ基準2位:発色の良さ

  • 発色が悪いと何度も重ね塗りをし、結果厚化粧になります。発色が良いアイシャドウですと一度塗りで満足のいく仕上がりになります。(30代前半女性)
  • 発色が良いと一回で使う量も少なくて済むから。(20代前半女性)
  • 値段に関係なく商品によって発色の良さが違いますので、その点を重要視しています。(30代前半女性)

選ぶ基準3位:肌の相性

  • どれだけ高価なものでも肌が荒れたりするので、値段は関係なく、実際に使用してみて自分に馴染んでいるかを重視するようになりました。(30代後半女性)
  • 高いものでも、自分の肌に合わなければ意味がないので、必ず試供品で試してから購入しています。店員さんが近くにいれば、アドバイスを頂きます。(20代前半女性)
  • 以前プチプラ化粧品を使用し、かぶれに似た症状が出たため(30代前半女性)

買ってよかった商品ランキング

第3位:ちふれ化粧品 アイ カラー(チップ付) チョコレートブラウン 70番

価格:¥780※記事掲載時点での価格です

買ってよかった感想

30代前半女性
チップ付きで持ち歩けるアイシャドー
チップ付きで場所も取らず、化粧ポーチで持ち歩きができます。外出先でも、手軽るに化粧直しができるので便利です。ブラウン系なので、ナチュラルな仕上がりになります。
30代前半女性
簡単に深みのある目元を作れる
深みのあるブラウン系が2色入っているアイシャドーです。パールが上品なのでTPO関係なく使えます。付属のチップの太いで淡いほうの茶色をまぶた全体に塗り、細いほうで濃い茶色をまぶたのキワに塗ると簡単に深みのある目元になります。一重まぶたのに人にも合うと思います。
50代女性
低価格な割には優れもの
価格が安い割には伸びがよく塗りやすいです。色は5種類あり発色がよいのですが、特にパープル系は鮮やかです。刺激が少ないので肌が荒れることもありません。

第2位:セザンヌ トーンアップアイシャドウ 04 ピンクブラウン 2.6g

価格:¥626※記事掲載時点での価格です

買ってよかった感想

10代後半女性
簡単にグラデーションが作れる。
プチプラコスメでオススメだと友人に聞いて購入しましたが、とてもよかったです。落ちにくいし、持ちが良い。少量で発色してくれるのが良いところです。薄いブラウンから濃いブラウンの三色が入っているので、これだけでアイホールのグラデーションを作れます。そのほか1番薄い色は涙袋にも使えるので可愛いです。
20代前半女性
キラキラで可愛い
ピンク、茶色、焦げ茶があるのですがどれも可愛くて目元がキラキラするのでとても好きです。ピンクに関しては涙袋に乗せたりなどするとぷっくりとなるので気に入っています。
30代前半女性
普段使いにぴったりのアイシャドウ
高めのアイシャドウを使っていましたが、お泊りの際に持っていくのを忘れて購入しましたが、値段は安価でどこにでも売っているにもかかわらず、使いやすい色と上品なパール間で驚きました。3色入っているのでグラデーションにして使用しています。

第1位:アディクション(ADDICTION ) ザ アイシャドウ #092 Mariage 1g[並行輸入品]

価格:¥1,750.00※記事掲載時点での価格です

買ってよかった感想

40代女性
発色が良く、色持ちもバッチリ。
とにかく発色がいいですね。ひと塗りでパッと色づくので使いやすいです。何度も重ね塗りする必要もなく、色持ちもいい。デパコスにしてはお値段が安くてお手軽に使えます。
20代前半女性
種類豊富な自分だけのアイシャドウ
何より種類が豊富です。なので季節やその時の流行に合わせて色を使い分けることができます。また単色使いでも十分綺麗な目元をつくることができますが、薄い色と濃い色を合わせることで自分に合う世界に一つだけの色をつくることができます。
20代後半女性
万能アイシャドウ
以前はジルスチュアートのアイシャドウを使っていましたが、発色があまりよくないのが気になっていたので人気のアディクションのアイシャドウに変えました。こちらは上品なラメ感がとても可愛く、アイシャドウの下地として使ったり、チークの上に軽くのせて頬にツヤ感をプラスしています。

買って失敗した商品

40代女性
色付きの悪いアイシャドウが結構あるから。
以前は何色か入っている物を買っていたのですが、結局使わない色ってあるもんです。しかも、何度も重ね塗りしないと色づきが悪かったり。必要な物を必要なだけ買いたいです。
20代後半女性
高くても発色がよくないと綺麗に見えないので、多少高くても発色が綺麗なものを選びます。
何も試さずにケースの中に入っているカラーだけで気に入り購入。ですが、実際につけてみると思ったような色ではなく、つけているのが分からないくらいだったので失敗だなと思いました。
20代前半女性
長時間たつとラメだけが剥げてしまったり、アイシャドウ自体が剥げてしまう商品が多々あるので
ジェルタイプのアイシャドウ好き嫌いが分かれると思いますがわたしは使いづらくて苦手です。塗った始めはピタッと目に密着するものの時間が経つと剥げてしまうものが多いです

アンケートの内訳

買ってよかった、買って失敗だった商品について、以下の性別、年齢層の方にアンケートをとりました。

回答者の男女比

男性0%
女性100%

回答者の年齢層

10代後半2%
20代前半18%
20代後半20%
30代前半24%
30代後半18%
40代12%
50代6%
60代0%